2010年05月31日

「共食い男子」って流行らねぇかな

ホモが嫌いな女子なんていません!
--大野加奈子「げんしけん」--

SEOってのは簡単だ、有りそうで無い単語を生み出せばいい。一番わかりやすいのが2単語をつなげて固有名詞にするもの。例えばかなり昔に「はちみつレモン」って飲み物があった。Googleなんて無い時代だったが、それなりの歳の人なら覚えていると思う。「あぁ、あの白い缶の・・・」って出た時点でSEO的に大成功だ。

前置きが長くなったけど、イイ男を見ると「アッー」とか「ウホッ」とか言っちゃう人とか、子供の日にトサンボーだかどっかの同人誌即売会に群れる野郎共を「共食い男子」って呼ぶのはいかがでしょうか。ほら、適切な餌を探すことをせずに共食い始めちゃったってコトで(正式にはショタは他人を求める行為じゃなくて退行願望だと思うけどこの際どーでもいい)・・・。

はいはい、「共食い男子」。マスコミの皆さん、流行らせてあげてください。え、蚊帳の外に置かれた女子が怒る?いやいや「腐女子」の良いオカズじゃないですか。「共食い男子」<「腐女子」でちゃんと食物連鎖が成り立ちますよ。美しい生態系ですね。

関係ないけど、当ブログは「岩城新聞」または「岩城新聞社」でしっかりひっかかります。狙ったわけじゃないけどさ。あと、「あにめ調くぱぁ」と「3Dカスタム少年」でも上位に出る。SEOにウン万も放り投げてる企業からすると羨ましい存在かもしれんな。
posted by たわらった at 22:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今ぐぐったら「共食い系男子」ってのはあるね。
語感を考えて「系」を抜くのがプロの仕事って事でw
Posted by たわらった at 2010年05月31日 22:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック