2014年06月15日

A列車で行こう3DS 未来への架け橋

ただ、あの橋はちょっと遠かったな。

--ブラウニング中将「遠すぎた橋」--

A列車で行こうDS3も初期マップは残り二つ…難易度が高いと思いきや、一気にクリアしてしまいました。クリア時期が一年半くらいなのでイベント全然見れてないよ!
HNI_0006.JPG


クリアに向けたヒントは以下の通りです。参考にしてください。
◆鉄橋の建設費は高いですが、70年代終盤はまだ円安なので港からの輸出がぼろ儲け状態です。いち早く港が建設できる島に接続し、港を建てましょう。将来の旅客線化を考えて旅客駅の範囲内に港があるとベスト。
◆マップ南側にある既存路線は隣町まで乗り入れるとかなりの乗客があります。連絡橋に向かう貨物列車・旅客列車の間に上手く割り込めるダイヤと駅配線を考えるのが序盤の見せ所です。
◆線路総延長に関しては、複線で南北をつなぐ路線を作ったうえで、あとは工場などへの支線をちょびっとつくれば目標を達成できる長さです。港の収入があれば石油の島や離れた島への路線延長は不要です。
◆連絡橋が完成すれば、南北が大都市なので、隣町で折り返す旅客列車を運行すればかなり儲かります。隣町を始発にすると出発時間を指定するだけでダイヤが組めるので楽ですね。

未来への架け橋:トリビア
・元ネタは瀬戸大橋
でもなぜか地名は北関東のものが多く隣町の漢字をつなげた名前をつけると「東上線」になる。黒いダイヤの「埼京線」と同じ雰囲気がある?
HNI_0003.JPG
東上線じゃないよ、瀬戸内カラーだよ!


・都市伝説
なぜか全国的に流行った怪談。トイレの花子さんみたいな伝統は無く、この時代に一気に登場して広まった人気アイドルだったはず?
HNI_0098.JPG

HNI_0099.JPG
あ、この美紅さんすごい可愛い。いいシーンだ。


・紫雲丸事故
大門さんの妻が長期入院する原因となった事件のモデルが「紫雲丸事故」です。1955年に濃霧の中で、レーダーと汽笛で位置を確認しあったはずの連絡船が衝突、機関室に大きな破孔が開いた紫雲丸は救助を待つ間もなく沈没してしまいます。乗客には修学旅行中の複数の小中学校の生徒が乗っており多数の死者をだす事故となりました。
その前年に青函連絡船「洞爺丸」が悪天候の中で沈没する事故もあり、定時運行が強く求められる連絡船のあり方が修正されることになります。両事故のあと、青函・本四連絡船で死亡事故は発生しませんが、より安全な交通手段として橋やトンネルの建設が国家プロジェクトとして推進されました。
建設費と維持費を考えると瀬戸大橋も青函トンネルもペイしない事業なのですが、その背景にはより安全な交通手段を実現するという意味もあるのです。
HNI_0097.JPG
ちょっと昔すぎるけど50歳前後だと時期が合うのかな…


さて、次が最終面か…
posted by たわらった at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | A列車で行こう3DS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/399496582
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック