2014年11月18日

【うらくさい】シナリオ覚書

京都北野の森において、10月1日から10日の間、
天気のつごう次第で大茶の湯を開くにあたって、
御名物を残らず取り揃え、茶の湯に執心の者に
拝見せしめるために開催なされる事
--豊臣秀吉「北野大茶の湯高札」--


詳しく書くとネタバレになるので、覚書程度にいろいろ書く。
第三章は本能寺の後、北野大茶湯までの期間。

実質戦乱とは縁の無い立場となった織田長益は利休の弟子として堺・大坂を行き来する。シナリオ終盤で利休を京都まで護衛する。北野の茶会を見て次の章へ

1582本能寺の変
1585伴天連追放令
1586秀吉、金の茶室作成
1587北野大茶湯
1590小田原攻め

入れたい要素
・クリスチャンになる?
・秀吉と面会し気に入られる
・利休の芸術論は半分だけ見える。全貌は小田原にて
・北野大コミケ?

うん、手を動かすっていいな。少し形になってきたかな。
posted by たわらった at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック