2015年05月13日

【うらくさい】一番自分のやりたかったシーン完成

違う。このセリフじゃ撮れへん。
--森島監督「デラシネマ」--

ゴールデンウィークは体調回復と提督と戦車長で無駄に潰してしまい、スケジュールが厳しいです。が、そんな中で再びエンジンがかかり、創作意欲が戻ってきました。

織田長益を主人公に据えた戦国RPG「うらくさい」で一番作りたかったシーンが「利休処刑の理由」。(作品スケールのため)限られた登場人物、(冗長さを省くため)限られたセリフ数で描写する利休の窮地。いやぁ、実際にキーボード叩くとぴったり書きたかった要素が入って収まったわ…満足満足。そして今何時だwww
URA08.jpg
posted by たわらった at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/418868766
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック