2008年03月03日

ライブフォーユー買ってきた

音楽とは時間の芸術である。
--「音楽通論」--



というわけでamazonで限定版を見かけたので買ってしまいました。とりあえずレビューをば・・・

1.今度は音ゲー
前作ではアイドル育成ゲーとしてミニゲームでパラメータを上げてオーディションに出て、クリアするとテレビ出演動画が見られるという構成ですが、今度は音ゲーになっています。ほら、ライブで合いの手とか入れる奴。今回は親衛隊長っぽい役らしい。

とりあえず遊ぶ前にオプション選んでSEを1〜2段音量下げましょう。デフォルトではプレイヤーが入れる音が大きすぎて埼玉スタジアム状態になってしまいます。ちなみにSEの音量変更はランキングのネット配信の時にも反映するっぽいです。

2.アレンジ曲と新ステージ
現時点では新曲なし(限定版は後日DLあり)ですが、各曲に1曲づつアレンジ曲がついてきます。例えば「太陽のジェラシー」がロック調になって真が歌っても違和感が無くなったり(笑)します。

あと、前作のテレビ出演・ラストコンサートで使用したステージの他に屋外コンサート会場が追加され、他ステージとは光源の雰囲気が変わります。カメラアングル次第で空も見える・・・

とりあえずソング別ランキングで「太陽のジェラシー」1690位近辺で「ユニット名:2ndLAP、P名:たわらったP」を見かけたら、野外ステージで「太陽のジェラシー」リミックスを真が歌ってますのでどうぞ。(発売直後の為ランキング変動激しいです)

3.前作もやりたくなる・・・不思議?
前作では出演動画はアイドルがしっかり育ち、オーディション突破を果たしたご褒美的意味も強かったので、こう何度も動画を見られるとあの頃が懐かしくなってきました・・・またやろっかな。今回はアイドルの会話も必要最低限に抑えてあるので、予算の関係よりは前作との棲み分けを意識している感があります。

あと、DLCの互換が無いので前作で買った衣装が引き継げないのが残念ですが安心してください、スク水とグラビア水着はデフォで付いてきますよ!こんどは名札付きだし!(どこに?)
ラベル:アイマス
posted by たわらった at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評(漫画・ゲーム・映画も) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック