2016年06月14日

コミックマーケット90 当選しました

コミケ90ですが、当サークル「岩城新聞社」は無事当選いたしました。
3日目8/14(日) 西地区「C55a」となります。

当サークルでは第二期活動の原点となった「東京ラストダンジョン」の続編を企画中です。
…新要素の実装状況によっては続編に至らないタイトルになるかもしれませんが、胸張って続編と呼べる作品になるよう、作成していきたいと思います。

それでは、よろしくお願いいたします。

当時から駅の看板関連が変わったので、まずそこから実装中
tld2-001.jpg
posted by たわらった at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

最近作ったものとか

人間はいつもどこかに属したいと考える。 私は、「自分に属せ」といいたい。
  --新藤兼人--

続きを読む
posted by たわらった at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

iRacingという世界

ここは天国かい?
--ジョー・ジャクソン「フィールド・オブ・ドリームス」--

続きを読む
posted by たわらった at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評(漫画・ゲーム・映画も) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

ゲーム上での版権利用における常見問題

一般国民がこの説明を納得することは難しく、
専門家の間では通用して分かり合えるが、
一般国民は残念だが理解しない。
--武藤敏郎「東京五輪エンブレム問題」--



続きを読む
posted by たわらった at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

【うらくさい】PVっぽいの作ってみた

最序盤のプレイ動画をPVっぽくまとめてニコニコ動画にアップしました。
興味ある方はどうぞ。



無料体験版を作る余裕があればそれが一番なのですが、ゲームそのものより動画の評判が良ければ、他の作品のPVも作成しようかと思います。
posted by たわらった at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

「レーシング娘。」オープンβ登場キャラのネーミング考察

クルマを擬人化する奴っているよナ
 --大田 和夫「湾岸ミッドナイト」--


続きを読む
posted by たわらった at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | レーシング娘。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月31日

「うらくさい」制作後記

ダウンロードサイトへの掲載も完了しましたし、恒例の制作後記行きますか!

Q1.「ツクール」シリーズでの制作は何作目?
A1.5作目となります。ちなみにすべて「RPGツクールVX」です。

Q2.今回の題材を選んだ理由は?
A2.当サークル得意の「二次大戦」モノで1個企画があったのですが、面白くなりそうにないのでお蔵入り。その中で破天荒なあの人のRPGを作ろうと思ったのです。

Q3.システム面の苦労は?
A3.今回は新機軸はありません。逆に言えば当サークルのRPG制作の開発メソッド構築が完了したので、作者入院の危機を乗り越えられたと思っています。

Q4.ゲームバランス面の苦労は?
A4.退院がコミケ1週間前。ビルドアップする度にテスト係にテストしてもらい、作者テストプレイ中にバランス取りするという時間制限の中でのハードワークでした。深いゲーム性を組み込める状況ではないので基本的に「即死はしない」「歯が立たない敵は作らない」で随時調整して完成させました。

Q5.ストーリー上の苦労は?
A5.戦国大名や武将ではなく、茶人が主人公なので、戦国の主要イベントに参加しつつ裏方で世間を動かす雰囲気を作ろうと苦労しました。ただゲーム内に組み込める会話の行数や、冗長にならないテンポの関係で説明不足となった箇所があってそこは悔いが残ります。

Q6.参考にしたゲームはある?
A6.ズバリ「太閤立志伝」ですね。やったことは無いのですが、こういったシチュエーションをゲーム化するってのは素晴らしいと思います。こういう挑戦が今のゲーム界には不足してるんじゃないでしょうか。

Q7.他に参考にしたものは?
A7.主人公の名前を聞くとマンガ「へうげもの」が出ると思います。確かに、参考しましたよ。ただし、利休の死の要因など、勘所はオリジナルのはずです。あと、時代考証役のやん・すーてんに「大織部展」に連れて行ってもらいましたよ。織部は当時のポストモダンで面白かったね。当時の茶人の心意気を込めたいと思いました。

Q8.さて、次回作は何やるの?
A8.どうも「RPGツクールMV」ってのが開発中らしいですね。ぜひ、これで何か作りたいです。何しましょうか?ダウンロード販売にも載せてない「アレ」をリメイクしたいですね!

Q9.今、最適だと思う別れの挨拶を
A9.「神は言っている。ここで死ぬ運命ではないと」
posted by たわらった at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

ダウンロード販売開始しました【うらくさい〜織田長益物語】

夏コミ(C88)での新刊「うらくさい〜織田長益物語」のダウンロード販売サイトへの登録を完了いたしました。さてと、最近動画作成をしていたりするので、ゲームの紹介動画も作ってみようかな?まぁ時間はかかると思いますので、完成したら当ブログでも紹介いたします。さてと、肝心のソフト情報は以下の通り。

【うらくさい〜織田長益物語】は以下の2サイトにて販売中です。各サイト、アカウントサービスがあったりしますので、お好みのサイトからどうぞ!(サンプル画面・紹介文はほぼ同じです)

以下、岩城新聞社の登録ソフト一覧へのリンクとなります。バナーをクリックすると移動します。

◆DLsite.com:ディーエルサイトドットコム


◆DiGiket.com:デジケットドットコム


※頒布価格や詳細仕様は即売会と異なる場合がございます。
posted by たわらった at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

「うらくさい」サポート問い合わせ

このたびは岩城新聞社の同人ソフト「うらくさい〜織田長益物語」をご購入いただきありがとうございました。製品の品質には万全を期していますが、媒体トラブルなどありましたら、こちらにコメントでお寄せください。

◆お問い合わせの前にお願い
・RPGツクールの動作ファイルも同時にインストールするため、インストール直後に起動に失敗する場合は、パソコンを再起動することで正常に起動する場合があります。
・お問い合わせ内容によっては個別回答となりますのでメールアドレスを伺う場合があります。
・ゲームが正常に起動してからの攻略ヒントについてはお答えできない場合があります。(イベント会場でこっそりとなら…?)
posted by たわらった at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

【うらくさい】間に合いました

日曜日のコミケ3日目合わせの自作ゲーム「うらくさい」、完成いたしました。現在パッケージング中です。いやぁ入院したときはどうなるかと思ったけどなんとかなってよかったよかった。ちなみにパッケージングは家内制手工業なので、制作の遅れを直前まで吸収できるのは意外な強みだったかも。

それでは3日目8/16(日) 東地区「Q54a」にてお待ちしています。

CMX1HMHUwAAYUHt.jpg


POPがまだ未着手だ。明日半日かけてつーくろ。
posted by たわらった at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする